ゴアウィンドストッパー素材のウェアを安く手に入れてみる(その2)

報告が遅れてしまったが、先日購入したゴアウィンドストッパーのインプレをば。

イイ(・∀・)点
・防風性能はやっぱりイイ!
今年は暖冬という事も影響しているのかもしれないが、最近はアンダーウェア+ウィンドストッパー+ユニクロフリース+Barbourのジャケットで過ごす事ができる。
ウィンドストッパーがない場合はフリースの代わりにダウンウェアを着込んでいたのだが…これは厳冬ツーリングのみの出番になりそうかも。
・安い!
通常なら上のみの価格で上下セットが買えてしまう。
管理人は運良く12000円で上下が購入できた。帯電防止もついているので静電気も怖くないw

イクナイ(・A・)点
・袖、および股下が通常よりも少なめ
自分はいつもMサイズを着ているので、いつものようにMサイズを注文してみた。
元々が作業着の下に着ることを想定しているのか、少し短いように思える。着始めは服も馴染んでいないのでかなり窮屈な印象を受けるのだが、そのまま着続けていれば少し伸びるようにも感じる。
胴の部分は最初から十分な長さであった。
・色の選択肢が無い
帯電防止でないモデルは銀、帯電防止モデルは灰色の一色のみ。あまり表に見せるものでも無いのでこのあたりは人によっては気にならないかも。
・ファスナーではなくボタン止め
上下ともファスナーを使っておらず、ボタンホック止めである。隙間から風が吹き込んで来る可能性もあるが…今のところはあまり欠点に感じていないかも。

総合して考えると、ゴアウィンドストッパーに興味があるなら購入の価値はあると思う。
試着が事実上出来ないのが難点なので、サイズ選択は慎重に。袖および股下は短めに作ってあるので、そのあたりを考慮に入れて1サイズ上の物を選んでみるといいかもしれない。

執筆者:dgr
バイクツーリングにハマり続けて早何年... 最近は秋〜春の寒い時期のキャンプが心落ち着いていい感じです。
→dgrさんのサイトへ

SIMILAR POSTS

コメント / トラックバック 2 件

  1. 乙尺400海苔 より:

    自分もGOLDWINのを買おうと思っていたのですが、上下で3万円程度と高価なので踏ん切りがつかずにいましたが、これは13000円で上下ということで同じものを購入してみました。

    先日に肌着Tシャツ・長袖Tシャツ+エアテックジャケットというこの時期にしては比較的チャレンジャー気味の装備にて試してみましたが、確かに寒風の入り込みが全然少なく良い感じですね。今度は夜走りで試してみます。

  2. dgr より:

    今回の品はコストパフォーマンスが高いですね。
    私もバイク通勤時に必須アイテムとなっています。
    薄い生地なのに効果は抜群なので、まだツーリングには使っていないのですが、かなり期待してしまいます。

コメントをどうぞ


8 − 五 =


"));