ゼンミ マイドリップを試す

081026_1705~0001.jpg

フレンチプレス式のコーヒーメーカーにすっかり満足している筆者であるが、最近はプレス式のものもなかなか手に入りにくい様子。そこで以前から興味のあった簡単ドリップ式のものを試してみることにした。

用意したものはゼンミのマイドリップ。10枚入りのペーパーコーヒーフィルターでお値段はたったの130円ちょっと。これで10杯分のコーヒーを入れることが出来る。豆は好みのものを選択してみよう。

今回はこのマイドリップとそこらで売っていたコーヒー豆298円/250gという組み合わせで楽しんでみる。

入れ方についてはそれほど難しく考える必要もないが、あまり先を急ぐようにフィルターにお湯をそそぎ込むと薄目に仕上がるようだ。今回は試しに2杯入れてみたのだが、入れる度に味は結構変わるようだ。ここが魅力の一つと考えるか面倒と考えるかで評価を大きく変わると思う。

しかし、500円以下で十分にドリップ式のコーヒーを楽しめるというのは魅力的。コーヒーに限らず、紅茶・お茶でも同じように楽しめそうな感じだね。

ちなみにこれをWeb上で購入しようとする場合、
楽天だとここあたりで、
Amazonだと、そのものはないので同じようなこれ→Kalita かんたんドリップ 30枚入り 3個パック
となる。単品で購入するなら近場のスーパーかホームセンターで入手できるかと思うので探してみよう。

関連情報
コーヒーのいれ方については当サイトでも「28.コーヒー・茶関連」というカテゴリーに詳しく記述している。

執筆者:dgr
バイクツーリングにハマり続けて早何年... 最近は秋〜春の寒い時期のキャンプが心落ち着いていい感じです。
→dgrさんのサイトへ

SIMILAR POSTS

コメントをどうぞ


四 × = 16


"));