eneloopを12V電源から充電してみる

B000GFLABCモバイルクルーザードライブ White PLS5DRW
バイクの12Vバッテリーからどうやってeneloop充電池を充電させるか?
大まかにいえば二通りの方法がある。

  • 12VからDC-ACインバータを使ってAC100Vに昇圧。
    家庭用(100V用)のeneloop充電器にて充電
  • 12VからDC-DCコンバータを使ってDC5Vに降圧。
    USB-eneloop充電器にて充電

今回は後者について書いてみよう。

用意する物
用意した物はSANYO USB専用充電器セット(単3形 eneloop 充電池 2個付) N-MDU01Sとシガーライター型のUSB電源取り出し器の2つ。
今回は近所の家電屋で上にある写真のモバイルクルーザードライブを買ってきた。eneloopに合う色ということで白を選んだが、別色に黒もあるので好みに応じてチョイスしよう。
また、PCパーツショップであればGroovyのGM-PW008Cも選べる。こちらは黒しかないようだ。
昨年ぐらいの情報だと100円ショップのセリアに同タイプの12V-USB電源が置いてあったそうだが、私が近所のセリア数店舗を探しても在庫は無かった。これが出来ればもっと安上がりに済むんだけどなぁ…

実戦投入は…
残念ながら、今回紹介した物はごく最近になってから入手した物なのでまだ実戦投入はしていない。
次回キャンプに持っていった後に追加でレポートしてみたい。

(2008.04.25追加)
長らく追加情報を上げるのを忘れていた…orz
結論から言うと、「まったく問題なく使えます」
急速充電できないのが今のところネックなんだけど、それ以外は問題なし。これでロングツーリングにも対応出来ますな。

執筆者:dgr
バイクツーリングにハマり続けて早何年... 最近は秋〜春の寒い時期のキャンプが心落ち着いていい感じです。
→dgrさんのサイトへ

SIMILAR POSTS

コメント / トラックバック 3 件

  1. 蟹江 より:

    私もエネループ導入したものの、インバーターに悩んでいたんですよね。
    USB充電の方が安く組そうなので、こっちにしようかな。

  2. オーイシ より:

    買おうと思いつつもなかなか買わないでいるんですね~、eneloop。充電池はまだ持ち時間とかが不安なもんで(^^;

    後者の方法で充電できるようになったら便利そうですね。
    是非期待してるです。

  3. dgr より:

    言われてみればインバーターの値段をあまり気にしていませんでした。
    DC-DCコンバータの方が安くつきますねw
    12V-USBアダプタについては電器屋のiPodなどの車載オーディオ用アクセサリコーナーに置いてあるような気がします。

    eneloopのUSB経由充電の欠点としては、100V充電アダプタ程急速には充電できない事がとりあえず挙げられますね。
    まあ昼間運転しているときに充電しておけば回避できるんですけどね。

コメントをどうぞ


7 + = 十五


"));